妊産婦医療費助成

[概要]

「妊娠・出産のため生じた疾病」の医療費(保険診療分)を助成します。
※疾病例:妊娠高血圧症候群、切迫流産、貧血など。

[支給内容]

・妊娠に伴う医療費 保険診療の自己負担分
・出産に伴う医療※
 出産費用(各種控除あり※)が出産育児一時金(42万円)を超えた場合に限り、その差額を支給します。
 ただし、差額が保険診療の自己負担額を上回った場合は、保険診療の自己負担分を支給します。

※出産に伴う医療費とは、出産前の入院日から出産後の退院日までの医療費をいいます。
※各種控除・・・高額療養費、付加給付、室料差額(差額ベッド代)、食事代

[対象者]

母子健康手帳の交付を受けた方

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

<妊娠に伴う医療費>
各窓口及び子育て支援課にある申請書に医療機関の証明を受けて領収書を添付のうえ各窓口または子育て支援課に提出してください。
<出産に伴う医療費>
出生届の際に出産時用の申請書をお渡しします。支給対象になると思われる方は、申請書を記入し領収書を添付して各窓口または子育て支援課に提出してください。※申請時に医療機関の証明は不要です。

[手続きなど詳しくは]

「妊産婦医療費助成制度(能美市サイト)」をご覧ください。

妊産婦医療費助成制度(能美市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく