産後ケア事業

[概要]

産後のお母さんと赤ちゃんの生活リズムをつくるために、助産院でのお泊りケア(宿泊)や日中ケア(日帰り)で、母子のケアや授乳指導・赤ちゃんのお世話について、相談などが受けられます。

[対象者]

産後12か月未満の産婦とお子さん

[申し込みできる人]

対象となる方ご本人または代理の方(夫・実父母・義理父母)

[利用料(費用)]

利用者負担額(1日)
<お泊りケア(宿泊)>
課税世帯:1万円(多胎児加算:一人増える毎2400円)
非課税世帯:5000円(多胎児加算:一人増える毎1200円)

<日中ケア(日帰り)>
課税世帯:2000円(多胎児加算:一人増える毎300円)
非課税世帯:1000円(多胎児加算:一人増える毎150円)

※生活保護世帯の利用者負担額は免除されます。
※利用者負担額は、直接助産院にお支払ください。
※食事をキャンセルしても利用料金はかわりません。
※利用時間に応じた回数の食事を提供します。

[申し込み期限]

妊娠8か月以降に健康推進課の窓口で申請してください。
来所できない場合はご相談ください。

[手続きなど詳しくは]

「産後ケア事業/出産子育て応援事業(能美市サイト)」をご覧ください。

産後ケア事業/出産子育て応援事業(能美市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく